0

ネット通販で家具を選ぶ時の大事なポイントとは?

皆さんはネットで家具を買ったことがありますか? 今日は販売コンサルをしていた経験をもとに、「売る」側の観点からネット通販で家具を「買う」際、注意したほうがいいポイントをいくつかお伝えしようと思います。 ここは押さえた方が …

皆さんはネットで家具を買ったことがありますか?

今日は販売コンサルをしていた経験をもとに、「売る」側の観点からネット通販で家具を「買う」際、注意したほうがいいポイントをいくつかお伝えしようと思います。

ここは押さえた方がいいネットで家具を買うときの「4つ」のポイント

ネットで家具を買うときに注意したほうがいいポイントはこちらの4点です。

  • 値段
  • 品質
  • 納期
  • 配送方法

それぞれ詳しくお伝えしていきますと

値段

値段
まず、一番大切な『値段』について。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、ニトリの公式通販サイト、それぞれで比較すると他の2サイトと違って楽天市場では+〇〇円という金額がリアルタイムで反映されません。

購入時は最安値価格に設定されており、決済終了後、各お店のほうで金額を修正し再度メールで連絡がくるシステムになっています。

また、配送料金(送料)に関してもソファ・脚付きマットレスなど大きい商品であれば各お店の設定金額だけかかってきます。

さらに離島などであれば追加料金が10,000円かかるようなお店もありますので、表示されている売価に送料分を計算した値段が実際の商品価格であると注意して見られると良いと思います。

※直近の楽天市場では送料別の商品に関しては検索時に送料が〇円かかる旨表示されるようになり、純粋な価格比較がしやすくなっています。

品質

品質

次に『品質』の部分です。

こちらに関しては、正直判断が1番難しいところだと思います。

WEBサイト・ページがすごく綺麗、写真もオシャレなのに、買ってみたら全然違ったという経験もあるかもしれません。

では、どこで判断するのか。

それは「レビュー(お客様の声)」です。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどでは、既に買ったお客さんがその商品の内容をレビューする機能が備わっています。

実際に買われた方が使ってみてどうだったのか、生の声を目にすることでサイト情報と実物とのGAPを埋めましょう。

また、一方でレビューが入っていない商品に関しては「新商品」もしくは、「売れていない(人気のない)」商品であると判断することもできます。

納期

納期

次に注目したいポイントは『納期』です。

Amazonがプライム会員に都内は午前に注文したら午後に届く、などスピード配送を実施していますが、これはあくまで「小物」の話です。

一般的に三辺合計が160cmくらいまでの商品は翌日届きます。

ヤマト運輸、佐川急便が運んでいる商品と言っても良いです。

一方で、家具類など大型の商品は一般的にすぐに届きません。発送まで1~2週間かかるのがざらにあります。

西濃運輸・福山通運他、その他地方の中小の配送業者に多いです。

これらの配送業者は日時指定ができない、できても午前か午後、という大きなくくりなど、かなり不便です。

また、「営業日」という表記に注意すると良いでしょう。

店舗の運営カレンダーなどで確認をしておくと良いです。ECであれば一般的に土日のお買い物が多いですが、土日に受注・出荷をしていないお店も多いです。

受注・出荷後の発送になりますので、2〜5営業日と記載があっても実際は7日かかったりすることもありますので、「納期」は注意してみましょう。

配送方法

配送方法

そして、その流れで最後、『配送方法』です。

配送方法って?と思われるかも知れませんが、かなり重要です。

特に大きなものをネットで注文する場合、「軒先渡し」の商品が多いです。

よく楽天市場のレビュー等で「ソファを買ったら配送業者が玄関の前に置いていった」★1みたいなものも見受けられます。

というのも、ドライバーが1人で運んでいることが多いからで、その分、送料や価格に反映されています。安いには理由があるということです。

では、家の中まで運んでもらうには?というところですが、よくオプションで+10,000円みたいな表記もありますが、「開梱設置便」と言われるものがあります。

先ほどの通常配送はドライバー1名で配送だったものに対し、開梱設置便では値段が上がる分、ドライバーともう1名の2名で配送をしてくれるので、家の中まで商品を運んでくれて、取り付けまで行ってくれるというものです。

購入を検討している商品の大きさによって、またレビュー等で設置・組み立てが難しそうな商品であればオプションとして利用してみるのもいいかも知れませんね。

ショールームのあるブランドであれば実物を見ることも可能

ニトリや無印良品のようにすでに店舗展開が多いブランドであれば、いつでも実店舗に実物を見に行くことができます。

一方で、そんなに全国展開されていないブランドでも主要都市にショールームを展開しているものがいくつかありますので、いくつかご紹介致します。

アルモニア

Armonia アルモニア

https://www.armonia.jp/

イタリアンモダンインテリアの『アルモニア』です。

「美しい家具。美しい価格。」のブランドコンセプトにふさわしい高品質ソファを納得価格で購入できます。

東京・大阪・神戸など全国7店舗(今年名古屋にもオープンするらしいです)にショールームは展開されています。

Re:CENO リセノ

http://www.receno.com/

『インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に』を掲げるリセノ。

そのコンセプトに恥じないオシャレな商品が多いです。

二子玉川や京都にショールームを構えています。

以上、いかがでしたでしょうか。

ぜひ皆様のオシャレインテリアライフにご活用いただければ幸いです。

ライタープロフィール

ふぁにー 編集長
ふぁにー 編集長
京都大学医学研究科卒業後、ECモールのプラットフォーマーとして、主にサイト内のインテリア・家具、キッチン日用品雑貨の販売促進、出店社の売上コンサルティングを7年。その後編集長としてfurny立上を行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。