0

リビングのおしゃれなアクセントにも! 巷で人気の「キッズティピー」特集

  暦は3月。立春からすでに1カ月が過ぎ、寒さも緩んできましたね! 冬に活躍したコートもそろそろクリーニングに出そうかな、と思ったりしているこのごろ。みなさん、いかがお過ごしでいらっしゃいますか? 街中では早く …

 

暦は3月。立春からすでに1カ月が過ぎ、寒さも緩んできましたね! 冬に活躍したコートもそろそろクリーニングに出そうかな、と思ったりしているこのごろ。みなさん、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

街中では早くも桜のモチーフなど、春らしいディスプレイや商材が並べられ、季節を先取りしている感じがします。

さて、今回取り上げるのは、近年人気上昇中の「ティピー」。ご存知のかたも多いと思いますが、ティピーとは「インディアンテント」とも呼ばれる円錐型のテントのこと。
とんがり屋根のようなルックスが可愛らしいティピーは、さまざまなファブリックやアクセサリーなど、バリエーションの幅が広がったことも相まって、近ごろではインテリア雑誌やInstagramでも見かけることが多くなりました。

もともとは海外で人気のあったティピーですが、日本でもインテリアとして取り入れるかたが非常に増えているよう。

トレンドは、キャンプ用の大きなものではなく、子どもが隠れ家として楽しむ「キッズティピー」。子ども部屋はもとより、リビングにも置けるコンパクトでおしゃれなティピーがたくさん出ていますので、よろしければチェックしてみてはいかがでしょうか。

天気の良い日にはバルコニーやお庭に持っていくのもアリ。来たる春に向けて、アウトドアリビングを楽しむツールとしても要注目ですよ!

 

バリエーション豊富な、スペインブランドのティピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:nobodinoz

最初にご紹介するこちらのティピーは、スペイン・バルセロナ発のおしゃれキッズブランド「nobodinoz」のもの。30種類以上のバリエーションがあり、アクセサリーも豊富で、選ぶのに迷ってしまいそう。合わせやすい無地はもちろん、キッズらしいキュートな柄からモダンな柄まで、幅広いニーズに応えてくれます。

同じ柄のクッションやブランケットとコーディネートするのもおしゃれですね。

 

注目の北欧ブランドから、可愛くってコスパ抜群のティピーが初登場!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:Sostrene Grene(ソストレーネグレーネ)

デンマーク発の北欧雑貨店「Sostrene Grene(ソストレーネグレーネ)」から発表されたばかりのキッズコレクション『Childhood dream』。この新しいコレクションにもしっかりと、キッズティピーがラインアップされていました。

注目はその価格。4,685円という手の届きやすいプチプライスが嬉しい限り! 同じシリーズのクッションやプレイブランケットを揃えても、1万円でおつりがきます。

もちろん価格だけでなく、デザインも優秀。キッズに人気のアニマル柄に、優しいペールカラー、そして可愛らしい小窓もついており、子どもだけでなく親の心もくすぐられますね!

 

自分だけのアレンジを楽しむ! 飽きのこないシンプルティピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:Sifflus(シフラス)

こちらはハンモックで知られる日本のブランド「Sifflus(シフラス)」のキッズティピー。どんなインテリアにも馴染むシンプル&ナチュラルなデザインと、しっかりとした作りが特長です。

ウッドポールとホワイトキャンバス製のシンプルなティピーは、自分だけのアレンジをするのにもってこい。ポンポンやガーランドなどお好みのアクセサリーをプラスしたり、好きなイラストを描いたり。世界でひとつだけのティピーをつくってみてはいかがでしょうか。

このティピーはまた、高さが約170cmと大きめ、開口部が広めにつくられている点も優秀です。子どもが大きくなるまで長く使える仕様と、飽きのこないデザインが嬉しいですね。

 

おしゃれママがこぞって支持する、イタリアブランドのティピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:KIIROIKI(キイロイキ)

ヨーロッパ内外のセレクトショップでも高い人気を誇るイタリアのキッズブランドが「Numero74(ヌメロ74)」。色合いの美しさとオリジナリティあふれるプロダクツが、芸能人をはじめとするおしゃれなママたちから支持されています。

そんなNumero74が出しているキッズティピーがこちら。4本のフラッグとまあるい小窓が、秘密基地っぽい雰囲気を醸し出しています。写真のイエローもいいですが、落ち着いたグレーカラーも、お部屋がシックに決まりますよ。

 

ポルトガル発! フォトジェニックなストライプ・ティピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:LONA

マリンリゾートの雰囲気ただよう、おしゃれなティピーテント。こちらは、ポルトガル発のライフウェア・ブランド「LONA(ロナ)」のキッズライン・プロダクトです。

LONAのブランドコンセプトは、 “リッチでおしゃれな海辺のリゾートスタイル”。カラフルなストライプ柄を織りで表現したオリジナルのコットンキャンバスは、取り外しカンタン。手洗いできるのも嬉しいポイントですね。

シリーズのプレイマットやビーチチェアとコーディネートすれば、お部屋がビーチリゾートのような明るい空間になりますよ。

ひときわおしゃれに見える  “メタリックカラー” のティピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:The Land of Nod(ランドオブノッド)

アメリカ・イリノイ州を拠点とする人気キッズブランド、「The Land of Nod(ランドオブノッド)」からも、おしゃれなキッズティピーが出ています。

中でも目を引くのが、他ではあまり見ることのないメタリックカラーのキッズティピー。ホワイトキャンバスの上部がシルバーになっていて、クール&モダン。ゴールドのタイプはボーダー柄で、こちらもおしゃれです!

支柱はバンブー製で、それぞれシルバー・ゴールドの塗装が。ディテールまで凝った作りが魅力的ですね。

 

他と差をつけるなら、デザイン性ゆたかなNYブランドのティピーに注目!

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:Pottery Barn(ポッタリーバーン)

こちらもアメリカ発。1949年にニューヨークで生まれたインテリアブランド「Pottery Barn(ポッタリーバーン)」のキッズティピーです。

とても可愛らしいデザインのものが多く、日本ではあまり見かけないような柄も。左のティピーは、ちょっぴり大人っぽい色柄がおしゃれ。右のティピーは、カラフルなハートを散りばめた、ひときわガーリーなデザインです。

「他の人と差をつけたい」というママやパパなら、要チェックのブランドですよ。

 

 

ライタープロフィール

Mina Ukai
Mina Ukai
大手メーカーカタログやホームページ掲載のインテリアアイテムの販促用コピーライトや、リフォーム事例の紹介を数多く手がけているフリーライター。好きなインテリアのテイストは、北欧系、ヴィンテージミックススタイル。自宅では、小さな子どもがいてもすっきりと片付くインテリアを模索する日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。