0

バーベキューにテントは必要?そのメリットを詳しく解説!

暖かくなると増えてくるバーベキュー人口。外でお肉や野菜を焼いて食べて、とても開放感がありますよね。 どうせなら、しっかりと準備をして、一生の思い出に残るような楽しい日にしたいと思う方が多いでしょう。 そこで今回は、バーベ …

暖かくなると増えてくるバーベキュー人口。外でお肉や野菜を焼いて食べて、とても開放感がありますよね。

どうせなら、しっかりと準備をして、一生の思い出に残るような楽しい日にしたいと思う方が多いでしょう。

そこで今回は、バーベキューをさらに楽しくしてくれる鍵を握る「テント」についてご紹介します。テントがあるメリットやテントの選び方などをピックアップ。おすすめのテントも挙げていくので、バーベキューの予定がある方は要チェックですよ!

バーベキューにテントがあったほうがいい理由

バーベキュー
だんだんと暖かくなってきて、もうすぐバーベキューの季節がやってきます!青空の下、お肉や野菜を焼いてがっつり頬張り、ビールで流し込む、あの至福のひとときです。

アウトドア派の方にとっては、バーベキューは暖かい季節のメインイベントですよね。私はインドア派ですが、毎年バーベキューだけは楽しみにしています。

そんなバーベキューをさらに楽しく快適に過ごすポイント、知っていますか?そう、テントです。テントがあれば、普段のバーベキューが120%充実!

そこでまずは、テントがあったほうがいい理由についてご紹介していきますね。

日よけになる

テントの大きなメリットのひとつとして挙げられるのは、日よけになるということ。バーベキューの季節になると、日差しも強くなってきて紫外線が降り注いでいます。そのため、無防備に外でバーベキューをしていると、日焼けしてしまうはめに……。日焼けは乾燥するしシミの原因にもなるし、できるだけ避けたいですよね。

そこでテントの中に入ることによって、日差しを防いでくれるのです。

雨よけにもなる

バーベキューをしていたら、突然の雨。近くには雨宿りできる場所もなく、人も食材もビショビショになって中止……、なんて事態は絶対に避けたいですよね。特に山でバーベキューをやるなら、山の天気は変わりやすいので、雨対策をしておくことは必須。いくら天気予報が晴れでも、急に雨が降ってしまうことなんてザラにあります。

そのようなときに、テントがあることによって雨宿りできるのです。雨が止んだらまた再開できるので、テントはバーベキューの便利アイテムです。

プライベート空間ができあがる

外でバーベキューをしていると、開放感があってプライベートな空間はありませんよね。混み合う時期だと、隣のグループとの間隔が広く、耳を澄まさなくても会話が聞こえてくるなんてことも。

そうはいっても、プライベートな空間があるに越したことはありません。例えば、赤ちゃんを連れてきていた場合。オムツを変えるのに、プライベート空間があったらどんなに便利でしょう。テントがあれば、外でも自分たちだけの空間作りを叶えてくれますよ。

バーベキューにぴったりなテントの選び方

テントの選び方
前章でテントの便利さをお分かりいただけたでしょうか。ここからは、実際にバーベキューのためにテントを用意しようと思っている方に向けて、テントの選び方をご紹介していきますね。

UVカットの機能があるか

日焼けをしたくない場合、UVカット機能があるテントを選びましょう。普通のテントでも日よけになりますが、紫外線を最大限にカットしたいのなら、UVカットしてくれるテントが最強ですよ。

参加人数に対して小さすぎないか

参加人数が15人くらいいるのに、2〜3人用のテントを持っていくのはナンセンス。テントは、参加人数に対して最適な大きさのものを選んでくださいね。

組み立てが楽にできるか

組み立てが楽にできるかどうかも、テントを選ぶポイントのひとつ。組み立てに時間が取られると、なかなかバーベキューまでありつけないという非常事態に陥ってしまいます。設営に体力を使って、メインイベントの前にヘロヘロになってしまうことも。

そこで、テントを選ぶ際は組み立ての簡単さも視野に入れてくださいね。現在は、女性や子どもでも手軽に組み立てられるワンタッチ式のテントもありますよ。

バーベキューで大活躍!おすすめテント

最後に、家具・通販ショップのモダンデコから、バーベキューで大活躍するおすすめのテントをピックアップしていきます。

タープテント 3m

タープテント
(出典:https://www.modern-deco.jp/products/detail.php?product_id=381)

こちらのテントは、壁がないので、入りやすく出やすいのがポイント。遊びたい盛りの子どもたちがいるバーベキューにぴったりです。高さは3段階で変えられるので、通気性を重視するときは高め、風が強い日や雨が降ってしまったら低め、というように場面によって使い分けてくださいね。

タープテント 2.5m

タープテント 3m
(出典:https://www.modern-deco.jp/products/detail.php?product_id=382)

こちらのテントは、ひとつ前で紹介したテントの小さめverです。3〜4人でバーベキューをすると、ゆったりと使えます。

サイドシートが付属でついているので、雨が降ったときも安心。ファスナーで本体とサイドシートを連結されられるので、楽に設置できますよ。取り外しも簡単です。隙間もなくなるので、雨風が入ってくる心配なし!

ヘキサタープテント

ヘキサタープテント
(出典:https://www.modern-deco.jp/products/detail.php?product_id=383)

こちらのテントは、組み立てやすいのがポイント。組み立てが終わるまでに4ステップしかなく、女性同士でも簡単に設置できるのがうれしいですね。

また、SPF50+のUVカット生地を使用しているので、紫外線をしっかりとカットしてくれますよ。

ライタープロフィール

かしみん
かしみん
ライター3年目。1DKの賃貸マンションに住んでいて、「次に引っ越す家には書斎が欲しいなあ」と夢見る日々。

散歩の時間と眠りにつく瞬間がだいすきです。人生のBGMはサザンオールスターズ。とろけるチーズは飲みものだと思って生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。