0

ごちゃごちゃ部屋をスッキリ見せるためのテクニックをご紹介

「汚しているつもりはないのに、部屋がなんだかごちゃごちゃして見える」と感じることはありませんか?心当たりはないのに、なぜか部屋が汚くなってしまうんですよね。 「きれいな部屋を作りたいのに、どうすれば良いかわからない……」 …

「汚しているつもりはないのに、部屋がなんだかごちゃごちゃして見える」と感じることはありませんか?心当たりはないのに、なぜか部屋が汚くなってしまうんですよね。

「きれいな部屋を作りたいのに、どうすれば良いかわからない……」と悩んでいる方も多いでしょう。

そこで今回は、ごちゃごちゃ部屋を卒業してスッキリ部屋を作り出すためのテクニックについてご紹介します。部屋がごちゃごちゃしてしまう方は要チェック!

部屋がごちゃごちゃしている人の特徴

特徴
部屋がごちゃごちゃしている人は、いくら片付けてもまた元の部屋に戻ってしまいます。一方、部屋がきれいな人はいつもきれいな状態をキープ。

「一体何が違うんだろう」と思いますよね。そこで、部屋がごちゃごちゃしている人の特徴をピックアップしていきます。あなたは当てはまりますか?

片付けられない

部屋がごちゃごちゃしてしまう大きな理由は、片付けられないから。物を出しっぱなしにしたり、洗濯物を部屋の隅にまとめて置いたり。こうして部屋に物がたまっていき、汚くなってしまうのです。

物の置き場を決めていない

あなたは使った物を元の場所に戻していますか?物の置き場をきちんと決めているでしょうか?

物の置き場を決めていないのは、部屋をごちゃごちゃにする原因になってしまいます。なぜなら、使った物を元の場所に戻せないから。「ここに置いておいていいや」となり、物があふれてくるのです。

インテリアにこだわっていない

インテリアにこだわっていないのも、部屋がごちゃごちゃする原因のひとつです。北欧テイストのソファにモダンテイストのテーブル、アメリカンテイストのポスターというように、インテリアがバラバラになっていませんか?

部屋のテイストがまとまっていないと、部屋が汚く見えてしまいますよ。

持ち物が多い

単純に持ち物が多いのも、部屋をごちゃごちゃにしてしまう原因。物が多いと、あふれ出して収納できなくなってしまいます。その結果、部屋にそのまま置いておくはめに。

ごちゃごちゃ部屋をスッキリ見せるテクニック

部屋をスッキリ見せるテクニック
次に、「片付けても部屋がごちゃごちゃしてしまって、どうすれば良いかわからない……」と思っている方のために、部屋をスッキリと見せるテクニックをご紹介。できることからコツコツと始めてくださいね!

物を減らす

部屋がごちゃごちゃになるのは、部屋の中に物があるから。多ければ多いほど、汚く見えてしまいます。その雑然たる部屋をスッキリさせるためには、物を減らしてみてはいかがでしょうか。持ち物を減らせば、部屋もきれいに見えますよ。

部屋の色味を減らす

先ほど「インテリアにこだわっていないと部屋がごちゃごちゃに見える」とお伝えしましたが、これを解決するためには部屋の色味を減らしましょう。なぜなら、スッキリとした部屋を作るには統一感が必要なのです。そこで色味を減らして部屋に統一感を持たせることで、ごちゃごちゃ部屋からおさらばできます。

色味は多くても5つくらいまでがいいでしょう。インテリアに自信がなければ、3つくらいまでに抑えるのがおすすめ。無難に、アイボリー・ブラウン・ネイビー・ホワイトのような色にすると失敗しにくいですよ。

物を元の位置に戻す習慣をつける

「使った物は元の位置に戻す」ことを徹底するだけでも、ごちゃごちゃ部屋を解決できます。ハサミはいちばん上の引き出し、書類は2番目の引き出しというように、物の帰る場所を決めてあげてくださいね。

見えるもののデザインにこだわる

目に入る物のデザインがごちゃごちゃしていると、いくら部屋をきれいに片付けても無意味に…!例えば、ティッシュをそのままの状態で置いていたり。

スッキリした部屋にするためには、見えるもののデザインにもこだわりましょう。ティッシュはティッシュケースに、リモコンはリモコン入れに。

収納が多い家具を置く

物があふれてしまうのは、収納が少ないのも原因になります。そこで、たくさんの物が収納できる家具を置きましょう。物をしまって視界から消してしまえば、ごちゃごちゃすることもありませんよ。

ごちゃごちゃから卒業!スッキリ部屋に置きたい家具

最後に、家具・インテリア通販ショップのモダンデコから、スッキリ部屋にしてくれる家具をご紹介。その家具とは、テレビ台です。

テレビ台は、収納にもってこいの家具。中身が見えないように扉付きのテレビ台をチョイスすることで、収納しつつ部屋のごちゃごちゃを解消してくれますよ。

テレビ台をチョイス
(出典:https://www.modern-deco.jp/products/detail.php?product_id=280)

こちらのテレビ台は、収納力◎!DVDデッキ置き場をのぞいて収納は5カ所あるので、CDやDVD、文房具などの細かな物をスッキリと隠せます。

また組み立てられた状態で届くので、自分で組み立てるのがめんどくさいという方にもぴったり。木目調がおしゃれなシンプルデザインなので、どんなインテリアにも似合うのがうれしいですね。

ライタープロフィール

かしみん
かしみん
ライター3年目。1DKの賃貸マンションに住んでいて、「次に引っ越す家には書斎が欲しいなあ」と夢見る日々。

散歩の時間と眠りにつく瞬間がだいすきです。人生のBGMはサザンオールスターズ。とろけるチーズは飲みものだと思って生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。