0

ミニマリストの部屋に置きたい家具3選!限りなくシンプルに

近年、よく聞くようになった「ミニマリスト」。 物を極力持たないようにしているミニマリストたちは、部屋の中も限りなくシンプルなのが特徴です。最低限にまで物を減らすことで、生活が充実すると言います。私の友人のミニマリストも例 …

近年、よく聞くようになった「ミニマリスト」。

物を極力持たないようにしているミニマリストたちは、部屋の中も限りなくシンプルなのが特徴です。最低限にまで物を減らすことで、生活が充実すると言います。私の友人のミニマリストも例外ではなく、「物を持たないことで生活が豊かになる」と言っていました。

では、そんなミニマリストの部屋には、どのような特徴があるのでしょうか。今回は、実際にミニマリストの部屋に招待してもらった私が、ミニマリストの部屋の特徴や置きたい家具をまとめました。ミニマリストを目指している方は必見です!

ミニマリストとは

スマホ
ミニマリストとは、物を最低限に減らして生活している人たちのことを指します。なかったら生活に困るものしか持っていないため、所有物がとても少ないのが特徴です。衣類でさえも、ファッションを楽しむよりも合理性を重視。必要な衣類しか持たない場合が多く、同じ服を2〜3着しか所持しないという人も。

そんなミニマリストのメリットとして、「物がないから人生そのものに集中できる」「身軽だから住居を変えやすい」「片付けが手軽」などが挙げられます。

ちなみに私は、片付けが苦手族の一員です。気がつくと、部屋の隅に洗濯物の山、デスクにまだ読んでいない本の山々……。部屋に物が少なくてシンプルな生活を送っているミニマリストの方々は本当に尊敬します。無駄な物を増やさないコツを教えていただきたい……。

ミニマリストの部屋の特徴

simple
部屋作りをする上で参考にしたい、シンプルを極めたミニマリストたちの部屋。どのミニマリストの部屋も、共通点がたくさんあります。では一体、どのような特徴があるのでしょうか。

無駄な物を置かない

ミニマリスト部屋の最大の特徴といえば、無駄な物を置いていないこと。ミニマリストによって個人差はありますが、生活感がない部屋が作られています。部屋に置いてある家具は、ワークデスクやチェア、マットレスなど、生活をする上で必要最低限のものだけ。

ソファや間接照明、本棚、ダイニングテーブルなどの家具は、存在しなくても生活に困らないので、置いてない場合が多いのです。

いつみてもキレイ

次に、ミニマリストの特徴として挙げられるのが、いつどんなときに部屋を見てもキレイだということです。キレイだといっても、毎日念入りに掃除をしているわけではありません。そもそも少ない家具しか置かれておらず、散らかしようがないので、部屋が汚くならないのです。

私の友人は、「持ち物が少ないからクローゼットすら使っていない」と言っていました。大きめのウォークインクローゼットからも物が溢れている私……。「次の休みで整理整頓をしよう」と誓ったのでした。

大きな家具は置かない

多くのミニマリストが大切にしている信念として、「身軽で気軽に移動できるように」が挙げられるといいます。私の周りでも、ひんぱんに拠点を変えているミニマリストたちが多数。移動しようと思い立ったときにすぐ行動へ移せるよう、大きい家具を置いていないのも特徴のひとつです。

例えば、デスクやチェアは折りたたみ形式にする、マットレスはゴミとして捨てられるものにする、などというようにミニマリストはなるべく身軽でいられるように工夫しています。ベッドなどの大きい家具は、部屋のスペースを大きく取り、荷物になってしてしまうのです。

ミニマリストの部屋にぴったりな家具3選

ミニマリストの家具選びは「本当に必要か」「部屋のスペースをあまり取らないか」「持ち運びやすいかorゴミとして処分しやすいか」を見極めるのがポイント。そうはいっても、最初の頃はなかなか見極めが難しいですよね。

そこで、家具・インテリア通販ショップのモダンデコから、ミニマリストの部屋にぴったりな家具を3つご紹介します。

ミニマリストにおすすめしたいテーブル

テーブル

こちらのテーブルは、シンプルでスタイリッシュなデザイン。折りたたみ式ではありませんが、組み立て式なので解体することでコンパクトに持ち運ぶことが可能です。

コーヒーテーブルとして使えるのはもちろん、足が長いのでワークデスクとしても◎!

ミニマリストにおすすめしたいチェア

黒い椅子

こちらのチェアは、デザイナーズ家具として販売されており、デザイン性に富んでいるのが特徴です。家具が少ないミニマリストの部屋に置くことで、インテリアのメインとしておしゃれに彩ってくれます。

チェア自体はコンパクトで場所を取らないので、部屋を広く使えます。テーブル同様に組み立て式なので、移動はラクラク。10分で組み立てられますよ♪

ミニマリストにおすすめしたいベッド

ベッド

こちらのベッドのいちばんのポイントは、分割型だということ。2分割できるため、ベッドとして使うのはもちろん、ソファとして使うのも!「ベッドとソファを置きたいけれど、部屋のスペースは広く取りたくない」という場合でも心配いりませんね。

女性でも手軽に移動しやすいのも、この分割型ベッドのメリットです。

ライタープロフィール

かしみん
かしみん
ライター3年目。1DKの賃貸マンションに住んでいて、「次に引っ越す家には書斎が欲しいなあ」と夢見る日々。

散歩の時間と眠りにつく瞬間がだいすきです。人生のBGMはサザンオールスターズ。とろけるチーズは飲みものだと思って生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。