0

憧れのガーデンを自宅で実現!?お庭の必須アイテムといえば○○

「緑がステキな憧れのガーデンを持ちたい」と憧れているならば、いっそのこと自宅で再現してみたらいかがでしょうか。少し工夫をするだけで、自宅の庭やベランダが憧れのガーデンのようになるのです。 ただ、ひとえにガーデンといっても …

「緑がステキな憧れのガーデンを持ちたい」と憧れているならば、いっそのこと自宅で再現してみたらいかがでしょうか。少し工夫をするだけで、自宅の庭やベランダが憧れのガーデンのようになるのです。

ただ、ひとえにガーデンといっても、さまざまなタイプがあります。オシャレなヨーロピアンタイプや癒やしのアジアンタイプ、心落ち着かせるジャパニーズタイプなど。あなたが憧れているガーデンはどのようなタイプでしょうか。

今回は、「自宅にステキなガーデンを作りたい」と思っている方に向けて、作り方について解説していきます。作り方といっても難しいものではありません。いちばんのオススメは、とある必須アイテムを用意するということ。ガーデンタイプごとの特徴などについても解説していくため、ガーデンに憧れているなら要チェック!

ヨーロピアンガーデン

ヨーロピアンガーデン
オシャレなヨーロピアンガーデンは、華やかなヨーロッパの風を取り入れたガーデンです。本場のガーデンはオブジェが飾られていたり、色とりどりのチューリップやローズが植えられていたり。見ているだけでも心が踊ってワクワクしてきます。

特徴

ヨーロピアンガーデンは、アート感が強いのが特徴です。オブジェや噴水などのアートと、ガーデンに植えられたキレイな花たちが織りなす景色は、まさに芸術的。

そんなヨーロピアンガーデンを自宅で再現したいと思っているなら、小さなオブジェなどを飾ってみてはいかがでしょうか。一気にヨーロピアン風になるでしょう。

また、初心者の方は、れんが造りの鉢植えを使って花を植えるのもオススメ。

こんな人にオススメ

  • とにかくオシャレなガーデンを作りたい
  • 色とりどりの花たちに癒されたい
  • アートが好き
  • 見るとテンションが上がるようなガーデンにしたい

アジアンガーデン

アジアンガーデン
リゾート風のアジアンガーデンは、「リラックスしたい」「ガーデンを見て癒やされたい」という方から人気を集めているガーデンです。イメージは、バリ島のプルメリアが散りばめられたエステのよう。アジアンガーデンは、見ているだけで心が洗われていくでしょう。

特徴

アジアンガーデンの特徴は、全体的に落ち着いた色味であるということ。ダークブラウン系のウッドパネルがよく使われています。濃い色を使うことによって、心を落ち着かせてリラックスできるのです。

そんなアジアンガーデンを自宅で再現したいと思っているなら、ダークブラウンのウッドパネルを使ったガーデンファニチャー(※)などを置いてみてはいかがでしょうか。

手軽なところからガーデン作りを始めたい場合は、リゾート地を彷彿とさせるプルメリア・バナナリーフがモチーフになっている小物や、アジアン感満載の素材「ウォーターヒヤシンス」を使った小物を取り入れてみるのがいいでしょう。

(※ガーデンファニチャー:ガーデンに置く用のテーブルやベンチなどの家具)

こんな人にオススメ

  • アジアンリゾートを感じながら癒やされたい
  • リゾート地の雰囲気を味わいたい
  • プルメリアなどのリゾート地ならではの花が好き
  • 落ち着いていて大人のガーデンを作りたい

ジャパニーズガーデン

ジャパニーズガーデン
ジャパニーズガーデン、すなわち日本庭園。日本の古き良き文化を受け継いだガーデンです。ジャパニーズガーデンは外国人からも人気が高く、京都にある日本庭園を楽しめる観光スポットは、絶えずにぎわっています。

特徴

日本庭園のイメージとして強いのが、松や庭石、砂紋(さもん)、桜、苔など。どれも日本を象徴するようなステキなものばかりですね。

ただ、「日本庭園を自宅で再現するなんて、とても難しそう…」と思ってしまうのではないでしょうか。しかし、コツをつかむことで簡単にジャパニーズガーデンが作れるのです。

そのコツとは、日本ならではのアイテムを飾ること。庭石や苔のついた石などを置いてみるのがオススメです。また、ジャパニーズガーデンには欠かせない「灯篭」などを販売しているホームセンターがあるため、お近くにホームセンターがある方はのぞいてみるのもいいでしょう。

こんな人にオススメ

  • 日本の美しい庭園を見て癒やされたい
  • 縁側でお茶を飲みながらまったりしたい
  • 自宅のガーデンで四季を感じたい
  • 日本ならではの雰囲気が好き

自宅に作りたいなら!どのガーデンにも外せないのが「芝生」

芝生

今回、ヨーロピアンガーデン・アジアンガーデン・ジャパニーズガーデンの特徴や自宅での作り方などをご紹介しましたが、どの庭にも欠かせないのが「芝生」。芝生を庭やベランダに置くだけで、雰囲気がガラッと変わるのです。

芝生をヨーロピアンガーデンに置くことで、明るく気分が晴れやかになるガーデンを演出してくれます。アジアンガーデンに置くと、目にもやさしい癒やしの空間を作り出してくれます。そして、ジャパニーズガーデンに置くと、日本の伝統に深みをプラスしてくれるでしょう。

そこでオススメしたいのが、インテリア・家具通販ショップ「モダンデコ」の人工芝ロール。ただ敷くだけでOK!簡単に憧れのガーデンが手に入るのです。人工芝なので、雑草取りや芝刈りなどのお手入れも必要ありませんよ。

「自宅に憧れのガーデンを作りたい!」と思っているならば、憧れのガーデンに似合う小物や植物をそろえるとともに、芝生も用意したいですね。

ライタープロフィール

かしみん
かしみん
ライター3年目。1DKの賃貸マンションに住んでいて、「次に引っ越す家には書斎が欲しいなあ」と夢見る日々。

散歩の時間と眠りにつく瞬間がだいすきです。人生のBGMはサザンオールスターズ。とろけるチーズは飲みものだと思って生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。