0

おこもりライフを快適に。あると嬉しいインテリアアイテム特集

  桜も散り、春本番となったこのごろ。本来なら、外遊びやお出かけを楽しむにはうってつけの季節ですが、新型コロナウイルスの影響で外出を控えなければならない状況が、依然として続いています。 最近では「コロナ疲れ」に …

 

桜も散り、春本番となったこのごろ。本来なら、外遊びやお出かけを楽しむにはうってつけの季節ですが、新型コロナウイルスの影響で外出を控えなければならない状況が、依然として続いています。

最近では「コロナ疲れ」に始まり、「コロナストレス」「コロナうつ」なんていう言葉が生まれるほど。家に引きこもり、人とのコミュニケーションが少なくなることから、不安や疲れ、ストレスによってうつ病を発症してしまう。コロナに罹るのも怖いですが、コロナのせいで心を病んでしまうのもやはり怖いことだと思います。

そんな中、家にいながら楽しめる方法を考え、実行している人々が多くいらっしゃるのは頼もしい限り。オンラインレッスンを受けたり、料理やカラオケ、手芸といった趣味に没頭したり。庭やベランダ、室内でキャンプを楽しむ人もいて、さまざまな工夫をこらしながら、家での時間を有意義に過ごす努力をされていらっしゃる姿がとても励みになります。

そこで今回、テーマを「おこもりライフを快適にするインテリアアイテム」としてお届けすることにしました。この記事を読むだけでも、少し気持ちが和むことを願って。どなたかのご参考となれば幸いです。

おしゃれな「新型」スピーカーで気分もインテリアもUPして

まずご紹介するのは、お部屋の中で音楽を楽しめるスピーカーから。インテリアとしても魅力的なスタイリッシュデザインや、プラスアルファの機能が嬉しい「新型」スピーカーをセレクトしました。

音楽には気分転換はもちろんのこと、ストレス解消、胎教、老人性認知症の改善など、さまざまな効果が期待されています。BGMとして楽しむのもいいですが、好きな曲に合わせて歌ったり、身体を動かしたり、瞑想したり。音楽のパワーで、おこもりライフの楽しみをググッと広げてみてはいかが?

 

IKEA 『SYMPHONISK』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:IKEA

丸みのあるコロンとしたフォルムが目を引くこちら。 今年の2月に発売されたばかりのIKEAの新製品『SYMPHONISK(シンフォニスク)』は、アメリカ・カリフォルニア州のオーディオメーカー「Sonos(ソノス)」とのコラボによる、Wi-Fiスピーカー付きのテーブルランプです。

音を鳴らさなければスピーカーとは気づかない(?)ほど、見た目はテーブルランプそのもの。従来のイメージとは異なる、インテリア性の高いスピーカーであり、雰囲気アップに役立つ照明であり。音楽と光、という暮らしを快適にする要素を一台にドッキングした、新しいスタイルのインテリア家電です。

サウンドはもちろん、リッチで鮮明。2台置きならステレオサウンドも可能で(SYMPHONISK以外のSonos製スピーカーとの組み合わせもOK)、さらにスピーカーを増やしてマルチルームシステムを実現することも。国際的なデザイン賞のひとつである、『レッドドット・デザイン賞』を2019年に受賞した、いま大注目のプロダクトです♪

 

BANG & OLUFSEN『Beosound Edge』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:BANG&OLUFSEN

『Beosound Edge』は、デンマークの高級オーディオブランド「BANG&OLUFSEN(バング&オルフセン)」のワイヤレススピーカー。無駄を削ぎ落としたシンプル&スタイリッシュな見た目と、新たに開発された音響技術が斬新なプロダクトです。

触れたり動かしたり、直感的な操作で、音楽のストリーミングや再生が思いのままに楽しめるのも特徴的。大きな円形のスピーカーから聞こえるサウンドは、パワフルかつ高精度。「ディレクショナルサウンドコントロール」の採用により、サウンドが拡がる方向を自由に設定することも可能ですよ。

写真のような置き方はもちろん、壁掛けもOK。インテリアに合わせて取り入れられるフレキシブルさも併せ持つ、ラグジュアリーな一台です!

ストレス軽減に役立つ「香り」を身近にするアイテム

ここからは、香りを楽しむためのインテリアアイテムを3つご紹介します。香り、と一口にいってもさまざまなものがありますが、私たちにもたらされる効果もまたさまざま。リフレッシュやリラックスをはじめ、疲労抑制や空気の浄化といった効果が期待されているものもありますので、上手に使って。

 

『hyascent(ハイアセント)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:hyascent

昨年秋、日本に初登場した ”次世代型” ルームフレグランス『hyascent(ハイアセント)』は、砂時計型のオブジェのようなルックス。ひっくり返すことで、ガラス部分に入ったフレグランスオイルが中央部のウッドに染みわたり、お部屋に香りが広がります。

密閉ガラスで香りが長持ちする上、火や電気を使わないので、安全&エコロジー ! 小さなお子さんのいるご家庭や、ペットを飼っているご家庭にはぜひおすすめしたいアイテムです。

 

カメヤマキャンドルハウス『キャンドルウォーマーランプミニ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:カメヤマキャンドルハウス

お気に入りのアロマキャンドルがある人や、「その時の気分でいろいろな香りを楽しみたい」という人にはこちら。

カメヤマキャンドルハウスの『キャンドルウォーマーランプ』は、ハロゲン電球の熱でアロマキャンドルを溶かす、新しいタイプのテーブルランプ。火を使わない安心感と、スイッチオンするだけの手軽さで人気の商品です。

写真のミニタイプなら、ベッドサイドや玄関など、限られたスペースにも置けて◎。シンプルなデザインだから、幅広いインテリアにフィットしますよ。柔らかな光とお気に入りの香りで、お家がさらにリラックスできる空間に。

 

QUALIA FACTORY『香る、空間家具』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:香る空間家具(摂津金属工業所)

最後にご紹介するのは、テレワークやご自宅でお仕事をしている人におすすめしたい木製のパーテーション。アロマテラピーにも用いられる香りの良い木材、スギとヒノキをルーバー状にし、スチールを組み合わせた、見た目にもスタイリッシュなファニチャーです。

木の香りを最大限にするべく、塗装・表面処理をおこなわず仕上げているのがこだわり。ルーバーには、フックやシェルフなどのオプションパーツを取り付けることができ便利です。使いやすいレイアウトと良い香りに囲まれて、気持ちよく仕事ができそう。

ライタープロフィール

Mina Ukai
Mina Ukai
大手メーカーカタログやホームページ掲載のインテリアアイテムの販促用コピーライトや、リフォーム事例の紹介を数多く手がけているフリーライター。好きなインテリアのテイストは、北欧系、ヴィンテージミックススタイル。自宅では、小さな子どもがいてもすっきりと片付くインテリアを模索する日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。