0

2020年の開運インテリア、取り入れるべきはネズミより「ネコ」?!

ついにやってきました、2020年。オリンピックイヤーでもある今年、どんな一年になるのか楽しみに感じている人も多いことでしょう。 2020年は子(ねずみ)年、干支では「庚子(かのえね)」。「子」は始まりを、「庚」は力強さを …

ついにやってきました、2020年。オリンピックイヤーでもある今年、どんな一年になるのか楽しみに感じている人も多いことでしょう。

2020年は子(ねずみ)年、干支では「庚子(かのえね)」。「子」は始まりを、「庚」は力強さを表すといい、庚子の今年は「大きな変化がある年になるのでは」、と言われています。

新しい年が始まったのですもの、「インテリアを新しくしたい」「一年の始まりに相応しい、フレッシュな空間にしたい」と感じるのも、未来に向けての良い兆し。せっかくですから、「開運」につながるような変化を、お部屋に与えてみてはいかがでしょうか。

開運といえば、真っ先に思い浮かぶのが ”縁起物”。干支である「ねずみの置物」を飾っている人も少なからずいらっしゃるとは思いますが、インテリアにおいては、ねずみよりも「ネコ」の人気が断然高いよう。

招き猫のみならず、ネコのモチーフを取り入れることによって「運がよくなった」と感じている人が多い、というアンケート結果もあり、要注目ですよ。

約6割の人が開運を実感! 癒やし効果で「金運」&「健康運」アップ?

2019年に、貝印株式会社がネコ好きな男女222名を対象におこなったアンケートによると、約6割の人がネコアイテムを持つことで運気アップを実感。女性の約5割、男性では約7割の人が運気がアップした、との回答結果が出ました。

何の運が上がったか、との問いには、女性は金運&健康運が同率1位、男性は約半数の人が金運、と回答。招き猫ならずとも、金運アップを実感した人が多くいらっしゃったようですよ。

日本のみならず、ネコは海外でも “幸運をもたらす動物” と言われていますから、信じてみる価値はありそう。見ているだけで癒やしの効果はピカイチですから、インテリアに取り入れてみるのもアリ、ではないでしょうか。

同アンケートでも、購入したネコアイテムの種類として、第一位に輝いたのは「キッチン&インテリアアイテム」。約7割もの人が、身近で使うことのできる実用的なアイテムを選んでいるという結果が出ています。

ふとした瞬間にネコを目にすることで「可愛い」「癒やされる」、と感じることによってストレスが軽減し、機嫌よく過ごすことができる。そんな毎日の積み重ねが、開運につながっているような気がします。ネコブームの高まりには、そんな側面もありそうですね。

 

インテリアにもなる♪ おしゃれネコアイテム5選

それでは、ここからはインテリアとしてもおすすめな、おしゃれネコアイテムをご紹介していきますよ。

とはいえ、ネコをモチーフにしたアイテムは世の中にたくさんあるため、独断と偏見で5つに絞っています。

  • シンプルでお部屋に合わせやすいデザイン
  • お家で頼りになる&使えるアイテム
  • 癒やされる!

以上の3つをポイントにセレクトしましたので、よろしければチェックしてみてくださいね。

 

壁ぎわをテクテク。実用性も◎な『キャットウォールライト』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:dinos

まずご紹介するのはこちら。壁に取り付けて使うウォールライトは、おしゃれな見た目もさることながら、実用性もバッチリ。ちょっとした音や振動に反応してLEDライトが自動点灯、約60秒もしくは1時間で自動消灯する、便利で頼れるネコちゃんです(明るいところでは点灯しない照度センサー機能付き)。

廊下や玄関、階段などでフットライトとして使えるのはもちろん、インテリアのアクセントにぴったりなカラー&デザイン(全7種類)。電池式なので、場所を選ばずに取り付けられるのも嬉しいですね。

点灯時には、あたたかみのある電球色の光が壁に反射して、ネコのシルエットがほのかに浮かび上がります。にゃんとも癒やされるグッドアイテム♪

 

間接照明にもおすすめ!ネコが浮かぶ『アクセサリースタンド』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:東洋ケースストア

こちらもLEDライトを使った、おしゃれなアクセサリースタンド。動物や植物などをモチーフにした「acrysta®(アクリスタ)」シリーズのひとつです。

モチーフ部分はアクリルでできており、上部にアクセサリーやめがね、鍵などを引っ掛けて使う仕様。大人っぽく上品なデザインとぬくもりのある光で、間接照明として使っている人も多いそうですよ。

音感センサー点灯に設定しておけば、帰宅時や停電時にパッと灯りを点けられて便利&安心! ギフトにもおすすめしたいアイテムです。

 

手ざわりに癒やされる♪『ネコ型ドアストッパー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:中川政七商店

次にご紹介するのは、和歌山のファブリックアイテムブランド「Fabrico」による、ネコ型のドアストッパー。一見、本物のネコと間違えてしまいそうな、ふんわりとした佇まいが魅力のアイテムです。

ちょこんとしたコンパクトな形ながら、底部分におもりが入っているので、ドアストッパーとして頼もしい存在。使わない時にもオブジェとして、癒やしのアイテムとしてリビングに置いておきたい。そんな、お気に入りの一品(一匹?)となりそうな予感がします。ついつい触りたくなる手ざわりの良さもポイント♪

 

オブジェなのに砂遊びも?!  ユニークで可愛らしい『ネコカップ』 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:koncent

オブジェでありながら、砂遊びにも使える。そんな遊び心満載のインテリアアイテムがこちら。その名も『Neko Cup(ネコカップ)』は、中が空洞になっていて、砂や土を入れ、好きなだけネコの形を作ることができる、というもの。

見た目はシンプルかつなめらかなシェイプで、白・黒・ベージュの3種類のネコちゃんが、お部屋にしっくりと馴染んでくれます。サイズ感も子ネコのようで、ちょこんとした佇まいが思わず名前をつけたくなる可愛さ。

軽くてコンパクトなので、ぜひ旅先にも連れて行って。砂浜で遊ぶのはもちろん、インスタ映えにも使えそう!

 

本を突き抜けるユニークな『キャットブックエンド』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:The Literary Gift Company

最後にご紹介するのは、黒のシルエットが目を引く、スタイリッシュなネコ型のブックエンド。海外のインテリアショップのもので、ネコの体が本を突き抜けているように見えるユニークなアイテムです。

こんなブックエンドがお部屋にさりげなく飾ってあったら「センスのいい人」と思われそう。可愛すぎないので、男性のお部屋や、モダンなインテリアにもおすすめですよ。写真のように洋書と一緒に飾れば、よりスタイリッシュ!

ライタープロフィール

Mina Ukai
Mina Ukai
大手メーカーカタログやホームページ掲載のインテリアアイテムの販促用コピーライトや、リフォーム事例の紹介を数多く手がけているフリーライター。好きなインテリアのテイストは、北欧系、ヴィンテージミックススタイル。自宅では、小さな子どもがいてもすっきりと片付くインテリアを模索する日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0

2人掛けソファならコーディネートしやすいグレーがおすすめ。おしゃれな部屋づくりしよう

「2人掛けソファを買いたいけど、どんなソファがいいかなぁ」と考える際、迷いがちなポイントといえば、やはりカラーではないでしょうか。 ソファはインテリアの中でも、大きな面積を占めるアイテムのため、「ソファの印象がお部屋の印 …

「2人掛けソファを買いたいけど、どんなソファがいいかなぁ」と考える際、迷いがちなポイントといえば、やはりカラーではないでしょうか。

ソファはインテリアの中でも、大きな面積を占めるアイテムのため、「ソファの印象がお部屋の印象を決める」と言っても過言ではありません。

日本では住宅事情からか、どちらかというとベーシックなカラーが人気なよう。

たとえば、ベージュ系やブラウン、グレー、グリーン、アイボリーなど。

とはいえ、レッドやオレンジ、ブラックなどを選ぶかたも少なくありませんが、これらの色はある程度広さのある空間に、アクセントとして取り入れるのがおすすめ。

特にレッドやオレンジといった膨張色は、お部屋を狭く感じさせてしまうため、注意が必要です。

また、ソファのカラーを決める際には、床色との相性にも気を配りたいもの。「お部屋を広く見せたい」というかたなら、同系色でまとめると失敗が少ないでしょう。

現在、日本の住宅の床材は、木質フローリングが主流となっています。

木質フローリングのカラーは、大きくライト系、ミディアム系、ダーク系の3つに分かれますが、コーディネートが意外と難しいのがミディアム系。

ライト系・ダーク系に比べて、インテリアにメリハリを効かせにくいため、ミディアム系フローリングのお部屋では特に、ソファのカラー選びを慎重にする必要があります。

「転勤が多くて、引っ越しするたびにソファを買い替えられない」「インテリアの好みが変わった時にも、コーディネートしやすいカラーがいい」というかたにおすすめなのはズバリ

「グレー」のソファ。

Instagramにも、グレーのソファ画像がたくさん投稿されていますが、そのインテリアはどれもおしゃれ!

ここでは、なぜグレーのソファがおしゃれに見えるのか、その理由とおすすめポイントをじっくりご紹介していきます。

ローテーブルとグレーのソファ

コーデしやすいグレーソファが、おしゃれルームの鍵!

それでは、「グレー」とはそもそもどんな色なのでしょうか。

グレーとは、白と黒の中間、無彩色、あいまいなイメージをもち、灰色・ねずみ色とも呼ばれる色。

地味なカラーの代表のように思われていた時代を経て、近年ではさまざまなニュアンスを醸し出す洗練されたカラーとして、インテリアだけでなく、ファッションやさまざまなプロダクトにおいて注目されています。

グレーが特に重宝されている理由が、他のカラーを引き立てる効果。

無彩色である黒や白はもちろん、ブラウンやピンクといった中間色にも、赤やイエローといった彩度の高い色にもぴったりとはまる万能なカラーは、グレーをおいて他にはないでしょう。

最近では、北欧系のインテリアで、グレーのソファを取り入れていらっしゃるかたがとても多い印象です。

北欧らしいナチュラルな家具や、モノトーンあるいは鮮やかな色のファブリックを、柔らかな色合いのグレーソファが引き立てている、雰囲気の良いお部屋を良く目にします。

また、ライトグレーに淡いピンクやホワイト、あるいはペールブルーやアイスグリーンを合わせたライトエレガンススタイルや、ベージュやブラウンをミディアムグレーと合わせたナチュラル系インテリア。

ダークグレーにホワイトやイエローを効かせたモダンスタイルなど、グレーをコーディネートに取り入れたインテリアはどれも素敵です。

もし、あなたが「グレーソファの中でも、どんなインテリアスタイルにもマッチするものを選びたい」と思っているなら、おすすめは黄味がかったり青味がかったりしていない、ニュートラルなミディアムグレー。

無地調のファブリックを使った、できるだけシンプルで飽きのこない形のソファを選ぶのがいいでしょう。

「ソファの買い替えはまだ先」というかたも、カバーの新調であればチャレンジしやすいのではないでしょうか。

通販をはじめインテリアショップなどでは、ソファカバーのバリエーションが、以前とは比べ物にならないほど豊富に揃っていますから、一度チェックしてみるのもおすすめですよ。

とにもかくにも、どんなインテリアスタイルにも合わせやすく、さまざまなトーンの組み合わせによってより豊かな表現ができる、というところがグレーの大きな魅力。

「お部屋をおしゃれにしたい」と思っているなら、まずはソファをグレーにしてみるのが近道かもしれませんね!

グレーのソファ
https://event.rakuten.co.jp/interior/trend/
出典:楽天インテリアトレンド2017-2018

ライトグレーのソファでやわらかモノトーン

2017年のインテリアトレンドとして注目されている『やわらかモノトーン』と呼ばれるインテリアスタイルをご存知でしょうか?

『やわらかモノトーン』とは、白やグレーをベースに、淡いピンクやブルー・グリーンといった柔らかなパステルカラーをちょっぴりプラスし、ブラックで空間を引き締めたモノトーンインテリア。

甘さと辛さをバランスよくミックスした、優しい雰囲気がただようフェミニンなスタイルです。

主なアイテムとしては、
・グレーの2人掛けソファ
・モノトーンの雑貨やクッション
・モノクロのポスター
・パステルカラーのクッション
・フラワーベース 
など。

ソファはパステルカラーとの相性が良く、軽やかさも感じられるライトグレーがおすすめです。

『やわらかモノトーン』は、比較的手軽にトライしやすいインテリアスタイルなのも嬉しいポイント。

トレンドのおしゃれ部屋づくりにも、グレーのソファが大活躍しそうですね。

グレーソファと相性抜群の「大胆柄」ラグをチョイスして♡

「グレーのソファがいいのは分かったけど、おしゃれにコーディネートできるかなぁ」「無難で地味なお部屋になってしまいそう」と、おしゃれ部屋づくりに消極的になっていませんか?

そんなあなたにぜひチャレンジしてほしい、グレーのソファと合わせるだけで無難なお部屋から脱却できるインテリアアイテム、それが「大胆柄のラグ」です。

グレーのソファをインテリアのベースとした場合、アクセントはファブリックでプラスするのが手軽でおすすめ。

中でもラグは面積が広めのため、一枚で十分、インテリアを引き締めるスパイスになります。

特に大胆な柄のラグは、お部屋をおしゃれに印象付けてくれるお助けアイテム。

ありふれたパターンや細かな柄ものより、コーディネートしやすく、インテリアを新鮮に見せてくれますよ。

たとえば、こちらはモノトーンのインテリアにマルチカラーのラグを合わせたもの。

クールなイメージにカジュアルさが加わり、コーディネートに温かみが生まれています。

マルチカラーのラグ
Armonia ハンドメイドのコットン100%のラグシリーズ
URL https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=320

楽天サイトはこちら:ハンドメイドコットンラグ Favola

こちらは、同じくモノトーンのインテリアにカーフスキンのラグを合わせて、ラグジュアリーモダンな雰囲気に。

ソファよりもダークなカラーのラグを選ぶことで、より落ち着きの感じられるお部屋になりました。

こちらのような変形ラグは、空間に動きも生まれていいですね。

カーフスキンのラグ

いかがでしたでしょうか。同じインテリアでも、ラグによってかなり雰囲気が変わりましたね。

ここまでグレーのソファについてお話してきましたが、ソファを選ぶ際にはカラーだけでなく、サイズ感や座り心地が大切、ということは言うまでもありません。

インテリアがいくら素敵に見えるからといって、自分の暮らしや身体にフィットしないソファをセレクトしないようにしたいもの。

「これこそ私のソファ」と思えるような、トータルで満足できるソファをぜひ見つけてくださいね。

Armonia 究極の曲線美ソファbella curva
URL https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=7

楽天サイトはこちら:3人掛けソファー bella curva

ライタープロフィール

Mina Ukai
Mina Ukai
大手メーカーカタログやホームページ掲載のインテリアアイテムの販促用コピーライトや、リフォーム事例の紹介を数多く手がけているフリーライター。好きなインテリアのテイストは、北欧系、ヴィンテージミックススタイル。自宅では、小さな子どもがいてもすっきりと片付くインテリアを模索する日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。