0

冬への準備はバッチリ?心も体もぽっかぽか★フランネル素材集めました!

朝や夜など、結構気温が低くなって来ましたね。秋が深まってくると、いよいよ冬の気配も近くなってきます。毎年の冬の寒さ対策、いつもどうしていますか? インテリアも秋冬ならではの、ニットや起毛素材にシフトして季節を楽しみたいで …

朝や夜など、結構気温が低くなって来ましたね。秋が深まってくると、いよいよ冬の気配も近くなってきます。毎年の冬の寒さ対策、いつもどうしていますか?

インテリアも秋冬ならではの、ニットや起毛素材にシフトして季節を楽しみたいですね。
“フランネル素材”のアイテムだったら、デザインが可愛いもの多くてふんわりぽっかぽかの優しい温かさに包まれますよ!

フランネル素材って?

柔らかくて、とってもきめ細かい高品質な繊維を使った冬のあったか生地素材のこと。生地の特徴としては、ふわっと軽量でありながら、保湿性にも優れているのがポイントです。

その他にも良い点がありますよ! あったか系の起毛している素材で気になるのが毛羽立ちや毛玉などの使用感。使っているうちにどうしても劣化感が出てきやすくなりますが、フランネル素材はマイクロファイバーの超極細のきめ細かい繊維で、いつでも表面は滑らか。ワンシーズン、うっとりふわふわな触り心地をキープできます。

サッと羽織るだけで暖かい!冬に大活躍の『着る毛布』

冬場に辛いのが、ふとした瞬間の寒さ。朝起きて布団から出てすぐの場面や、暖房がきいて部屋が暖まるまでの間などなど、どうしても暖房ではカバーしきれないシーンが出てきます。

そういう時に活躍するのが『着る毛布』。ボリューミーでふっかふかの厚手生地がゆったり全身を暖かい空気で包んでくれます。

この『着る毛布』の便利なところはガウンのようにさっと手軽に羽織れて、さらに動きやすいところ。腰元を結ぶことができるガウンベルトや、手元にあるスマホをちょっと入れておくのに便利なポケット、襟元から暖かさが逃げないよう付いているボタンなどなど嬉しい工夫もいっぱいです。

もちろん毛布と同じように洗濯機で丸洗いできるから、清潔さもキープ。ひやっと冷たい、寒い場面から全身を守ってくれる頼もしいアイテムです。

暖かい空気を逃さない!滑らかな肌触り『マイクロファイバー毛布』

おふとんの中でぬくぬくできるのが秋冬シーズンの素晴らしいところ。さらに肌触りがなめらか〜な毛布だったら、寝心地も抜群です。

軽くても暖かい空気を逃さずに包み込んで、思わず頬づりしたくなるほどうっとりする肌触りなのが『フランネルマイクロファイバー毛布』。毛布って、重さが気になったり、使っているうちにゴワゴワしてきたりするのが結構難点だったりしますが、『フランネルマイクロファイバー毛布』なら、表面はなめらかで気持ちいい感触の寝心地が楽しめます。

デザインもたくさんバリエーションが揃っているので、毛布といえどインテリアのアクセントとしても使えます。無地のシンプルなものでもカラーを遊んでみたり、色味のトーンが落ち着きがちな秋冬ほど、大胆なデザインにしてみるのもお部屋の雰囲気がガラッと変わって良いかも!

もちろん、寝具としてだけでなく、デスクワークでの膝かけやソファでごろっとする時にも役立つナイスな相方になってくれること間違いなしです!

部屋に置きたいのは絶対おしゃれなデザインのカジュアルこたつ!

こたつは秋冬にお部屋に欲しいアイテムの一つですね。特にお部屋の占有面積が大きいコタツ布団のデザインにはこだわりたいもの。

普段からよく使う物だから、汚れが付きにくかったり、ふかふかで柔らかい感触は絶対マスト!肌触りや機能性を重視したいから「高密度フランネル素材」のコタツ布団を選ぶのがオススメです。

もし飲み物をこぼしてしまっても、さっと拭き取るだけでシミが付きにくいのでいつでもきれいなコタツ布団をキープできるのもうれしいポイントです。

コタツ本体も秋冬のシーズンだけでなくて、オールシーズン使えるテーブルがたくさん登場しています。

光熱費を節約しながらほっこり暖かく過ごせるカジュアルなコタツをこの冬はいかがでしょうか。

 

フランネル素材のアイテムはいかがでしたか?

どのアイテムにも共通しているのがデザインのバリエーションが豊富なところ! ダークなトーンのお洋服が多い時期だからこそ、お部屋のインテリアはパッと気持ちが明るくなるような明るいデザインのもので遊んでみるのも冬を楽しむコツの一つかもしれません。

よく使うアイテムだからこそ、汚れにくかったり、静電気が起こりにくい加工がしてあるフランネル素材を選ぶのも快適に過ごせるポイント。機能性もしっかりチェック吟味したいですね。

着る毛布やなめらかな毛布、ポップな柄のコタツで寒い冬でもお気に入りに囲まれてハッピーに過ごしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。