0

自然の香りを身近に楽しもう!木の魅力とは…!

自然の恵み、木。 その情緒あふれる香りと感触に思わず心を奪われます。 当たり前のように身近にあるさまざまな木。 そんな木の魅力について深く探ってみましょう。 どんな材質があるの? ヒノキ 腐りにくく、耐久性が強いのが特徴 …

自然の恵み、木。
その情緒あふれる香りと感触に思わず心を奪われます。
当たり前のように身近にあるさまざまな木。
そんな木の魅力について深く探ってみましょう。

どんな材質があるの?

ヒノキ

ヒノキ

腐りにくく、耐久性が強いのが特徴です。

木目が通り、きれいな淡褐色で、美しい光沢とやさしい雰囲気があります。

抗菌効果などを持つ有用な物質が多く含まれています。

森林浴効果をもたらし、心身ともに心を和らげます。

パイン

パイン

松を加工した木材です。堅さは中くらいで、きめが細かいのが特徴。

時間が経つにつれ、艶っぽい色合いに変化します。

針葉樹特有の木の香りを持つため、癒し効果があります。

やさしい肌触りとあたたかみでナチュラルな雰囲気をかもし出します。

マホガニー

マホガニー

世界三大銘木の一つ、マホガニー。金色の光沢をもち、重硬で狂いが少ないのが特徴。

全体的に淡い色をしていますが、時間が経つにつれ、赤褐色に深みが増していきます。

女性的で上品な雰囲気が魅力です。

楽器を作るときなどによく使われます。

メープル

メープル

衝撃や摩擦に強く、木目が穏やかで明るい乳白色の木肌が特徴。

時間が経つにつれ、味のある飴色に変化していきます。

触り心地も良く、つるつるとした木肌で、上品な質感なのでシンプルなインテリアにオススメです。

こちらのメープルも楽器を作るときによく使われます。

ローズウッド

ローズウッド

硬くて、光沢があり、耐久性、強度に優れているのが特徴。

切ったときに甘いバラの花のような香りがすることからこの名前がついたといわれています。

免疫活性作用や強壮作用があり、抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用などにも優れています。

意外な木の活躍!

楽器

木は、楽器にも使われます。

ルックスはもちろん、サウンドや重さによる演奏性への影響がある大事な部位です。

エレキギター

マホガニーは、特にレスポールやSGなどギブソン系のエレキギターのボディー材として多く使われます。

丸く柔らかい、温かみのあるウッディなサウンドが魅力的です、中低域に特徴があります。

アタックはあまり歯切れがよくないので、シングルコイルよりハムバッキング・ピックアップとの相性が良好です。

アコギギター

エレキギターのボディーだけでなく、ネックやアコースティックギターのボディーのサイド・バック材としても使われています。ホっとする音色が魅力的です。

マホガニーだけでなく、ローズウッドもよく使われることが多く、艶やかな高音から、深みのある低音まで幅広いレンジが特徴です。

家具

これは皆さんもご存知と思いますが、では、何の木が使われているか、

またその木の特徴まで気にしたことがある人は案外少ないんじゃないでしょうか。

木の魅力を、ぜひ体感しませんか?

こちらの重厚感のある味わい深いテーブル。

天板にパイン無垢材を使用しており、年月の経過で変化を楽しむことができます。

その美しい木目に、心を奪われるはず。

デザイン性と機能性を両立させる細部までこだわった造りです。

お次の家具はベッド。ご紹介するのはすのこのベッドで、すのこには、主にヒノキが使われます。

水気に強く、材質強度に粘りがあるため割れにくくなっています。

ベッド

2WAY収納もできる多機能ベッド。ヘッドボードの内部には照明も。

リラックスできる空間を作り出します。

ぜひ、すのこのベッドで心地よい眠りをお楽しみください。

お次の家具はダイニングチェアです。

ダイニング

こちらもヴィンテージスタイルを演出する重厚感ある造りとなっています。

天板と座面に無垢材を使用。丈夫で木のぬくもりを感じることができます。

2種類の無垢材

ひとつひとつ異なる木目を楽しみませんか?

木は、私たちに安らぎを与え、日々の生活に欠かせないものとなっています。

身近に木を感じていただけたら嬉しいです。

ライタープロフィール

唯香
唯香
18歳。大阪の専門学校に通ってます。
この度、ひとり暮らし始めました。
食べることが大好きです。でも最近、控えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。