0

加湿器ってどれがいの?種類とそれぞれのメリット・デメリットを解説

一概に「加湿器」といっても、種類はたくさん。主な方式は4種類あるって知っていましたか? わたしは最近加湿器が欲しくていろいろとリサーチしていたのですが……、「結局何を買えばいいのかわからない!」という事態が発生。わたしと …

一概に「加湿器」といっても、種類はたくさん。主な方式は4種類あるって知っていましたか?

わたしは最近加湿器が欲しくていろいろとリサーチしていたのですが……、「結局何を買えばいいのかわからない!」という事態が発生。わたしと同じように、「どのような方式がいいのか分からずに、未だ買えずじまい」という方が多いのでは?

そこで今回は、「スチーム式」「気化式」「超音波式」「ハイブリッド式」という4種類の加湿器のメリット・デメリットをご紹介していきます。最後には、おすすめの加湿器をピックアップするので、加湿器が欲しい方は必見ですよ!

スチーム式の加湿器

スチーム式

スチーム式の加湿器は、ヒーターの熱を使ってお湯を温め、蒸気として部屋の中を加湿します。鍋に水を入れて熱し、沸騰して蒸気になるイメージ。

スチーム式加湿器のメリット

スチーム式加湿器のメリットとして挙げられるのは、すぐに加湿できるということ。水を熱して蒸発させるので、スイッチを押してから短い時間で部屋の空気が潤いますよ。熱を使うことから、部屋の室温が高くなるのも特徴。寒い冬にはうれしいポイントですね。

また、一度お湯を沸かすことによって、水の中の雑菌を死滅させられます。雑菌が繁殖しにくいので、部屋を衛生的に保てますよ。ひんぱんに取り出して部品を洗う必要がないので、お手入れが簡単なのも◎!

スチーム式加湿器のデメリット

スチーム式加湿器のデメリットとして挙げられるのは、電気代が高くなりやすいということ。加湿器に内蔵されているヒーターで熱を作り出すので、電気をたくさん使ってしまうんです。

また、熱が発生することで、加湿器本体が熱くなってしまうというデメリットも。スチーム式加湿器でやけどをする事故も発生しています。特に、小さなお子さんがいる家庭は要注意ですよ!

気化式の加湿器

気化式

気化式の加湿器は、水をフィルターに含ませて、ファンを使って気化し、部屋を加湿します。別名、「ヒーターレス式」とも言われていますよ。水に濡らしたタオルを扇風機に当てているイメージ。

気化式加湿器のメリット

気化式加湿器のメリットとして挙げられるのは、電気代がかからないということ。水を温めないので、ヒーターがついていません。そのため、少量の電気しか使わないんです。ひんぱんに加湿器を使うならば、電気代は安い方がいいですよね。

また、安全性が高いのもメリットのひとつ。加湿器本体が熱くならないので、触ってしまってもやけどしませんよ。

気化式加湿器のデメリット

気化式加湿器のデメリットとして挙げられるのが、加湿されるまでの時間が長いということ。スチーム式のように沸騰させるわけではないので、なかなかすぐに湿度が上がらないのです。

また、定期的なお手入れが必要なのもデメリット。水に熱を加えないので、雑菌を死滅させることはできません。そのため、こまめに掃除をすることがポイントです。

超音波式の加湿器

超音波式

超音波式の加湿器は、超音波で水を細かく振動させます。そして、細かな粒子にし、ファンを使い部屋に拡散させて加湿します。最近増えているタイプの加湿器です。

超音波式加湿器のメリット

超音波式加湿器のメリットといえば、おしゃれなデザインが多いということ。インテリアにこだわっている人は、超音波式加湿器を選ぶ確率が高くなっています。北欧テイストからモダンテイストまで、さまざまなデザインがありますよ。

また、熱を使わないので、電気代が安いのもメリット。加湿器本体も、ほかのタイプと比べて安価に売られているので、手頃な価格で購入したい人に人気です。

超音波式加湿器のデメリット

超音波式加湿器のデメリットとして挙げられるのが、雑菌が繁殖しやすい環境だということ。こまめに手入れをしないと、汚い水が部屋中にまわることに…。病気になってしまう可能性もあるので、お手入れはひんぱんにしっかりと行いましょう!

ハイブリッド式の加湿器

ハイブリッド式

ハイブリッド式の加湿器は、基本的にスチーム式の加湿器。そこに、気化式か超音波式の機能をプラスしています。そのため、それぞれのタイプのいいとこ取りをしているのが特徴です。

ハイブリッド式加湿器のメリット

ハイブリッド式加湿器のメリットは、「すぐに加湿できる」「本体が熱くなりにくい」「雑菌が繁殖しにくい」など。スチーム式・気化式・超音波式のメリットが合わさっています。

そのため、加湿器を購入するなら、断然ハイブリッド式のタイプがおすすめ!

ハイブリッド式加湿器のデメリット

メリットが多いハイブリッド式加湿器ですが、デメリットもあります。それは、本体代や電気代が高めだということ。本体代は性能やブランドによってピンキリですが、高いと数万円するものも。

おすすめのハイブリッド式の加湿器!

現在モダンデコで販売されている加湿器の中でおすすめしたいのが、「ハイブリット加湿器 Jun」です。

ハイブリット加湿器 Jun
(出典:https://www.modern-deco.jp/products/detail.php?product_id=351)

こちらの加湿器は、スチーム式・気化式・超音波式のメリットを集めたハイブリッド式なので、機能性バツグン!

その上、ハイブリッド式のデメリットである「電気代の高騰」もクリアしています。必要なときだけヒーターが起動するので、省エネ◎!1時間あたりの電気代は、0.6円ほどですよ。

「加湿器が欲しい」と思っていたあなた。「ハイブリット加湿器 Jun」も検討してみてくださいね。

ライタープロフィール

かしみん
かしみん
ライター3年目。1DKの賃貸マンションに住んでいて、「次に引っ越す家には書斎が欲しいなあ」と夢見る日々。

散歩の時間と眠りにつく瞬間がだいすきです。人生のBGMはサザンオールスターズ。とろけるチーズは飲みものだと思って生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。