0

おしゃれダイニングの作り方。ぴったりなインテリアとは

こんにちは! 都内でデザイナーをしている、やよいです。 夏も終わりを迎え、秋がやってきますね。 秋は過ごしやすい気温や天候が多く、食欲の秋、芸術の秋、運動の秋・・・といろんなことをより楽しめる季節。 そんな季節には、家族 …

こんにちは!

都内でデザイナーをしている、やよいです。

夏も終わりを迎え、秋がやってきますね。

秋は過ごしやすい気温や天候が多く、食欲の秋、芸術の秋、運動の秋・・・といろんなことをより楽しめる季節。

そんな季節には、家族や友人、気が合う仲間達と楽しい時間をシェアするのはいかがでしょう。

きっと新しい発見のある特別な時間になること間違いなしです!

今日は人が集まるダイニングにぴったりなインテリアをご紹介します。

おしゃれダイニングテーブルセットで暮らそう

お天気のいい日はお外でピクニックもいいですが、お家なら天候や近所の方の目気にせず、気ままにみんなで集まることが出来ます。

同じ趣味や勉強をしたり、ちょっとした食べ物を持ち寄って食事をしたりと、人が集まる空間に大きなテーブルは必要不可欠ですよね!

そんな中でも、木目の美しいぬくもりのあるダイニングテーブルは、ぬくもりある空間を演出でき、素敵なダイニングの象徴です。

みんなが集まるダイニングには。大きくてぬくもりある木目のテーブルはいかがでしょうか。

ダイニングテーブルセットだけじゃない!効率よく安心できるおしゃれ家具探し

そんなオススメの1人掛けソファですが、日本の家具屋さんでは、2、3人掛けのソファが多いですよね。

インテリアショップに直接出かけるのもいいですが、あまり見かけないインテリアを探して、何件もお店を見て回るのは時間もかかって大変。

たくさんのものを見て比較したい場合には、いろんな種類が見れるネットが便利です!

とは言ってもダイニングテーブルは長い期間使うものなので、実物を見れないのは不安ですよね。

そんな時は、ショールームや店舗がある通販サイトで探すのはどうでしょうか。

ある程度探して、気になったものは実際に見に行って座り心地や素材感を見に行ったり、お店のコーディネートを参考にしたり、店員さんに気になることを質問したりと失敗する心配も少ないので安心してお気に入りのものを探すことができますよ。

おしゃれダイニングテーブルのおすすめ

・Armonia(アルモニア)/FORZA
https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=241
Armonia(アルモニア)/FORZA

Armoniaは、イタリアンモダンの高品質なのにリーズナブルの家具が揃うお店。

月9などのTVドラマや、「Men’s non-no」などの雑誌やメディアにも多数美術協力をしている尾間注目のブランドです。

また、家具の3年保証や「交換用ソファカバー」も低価格で選べたりと嬉しいサービスも充実しています。

ショールームは2017年8月現在、都市部を中心に全国7か所に展開。

FORZAは、あらゆるレイアウトに対応し、どんな部屋でも自由にレイアウトを可能にするダイニングテーブル。

シックな印象のお部屋にも、北欧テイストの柔らかで暖かみのある空間にもしっくりとなじみ、豊かな空間を演出します。

シンプルながらも、広い天板と黒い直線で作られた脚は存在感たっぷりで、人が集まるダイニングの主役になります。

Armoniaは、ラグジュアリー感あふれる家具を製造するために木の素材にはとことんこだわっているそう。

素材感溢れる木目の縞模様の美しさは、お部屋をモダンな雰囲気に変えてくれます。

この価格帯でこのグレードの素材はめったに使われていないと思います。

天然木のため一台ごとに木目、風合いが微妙に違いますが、木独特の雰囲気をお楽しみください。

Armoniaの木製フレームは最高基準のF★★★★を用いることにより、より環境への配慮を施した構造となっています。

F★とは、「シックハウス症候群」の原因物質の一つとしてしられるホルムアルデヒドの含有率を等級別に表した表記で、Armoniaの木製フレームはF★★★★を使用し、ホルムアルデヒドの放散量がもっとも少なく、環境にも配慮されています。

テーブルの付属品として、チェア4脚をセットにすることができます。

FORZAに合う、シンプルなデザインのチェアはなんと19色から選ぶことができます。

・Re:CENO(リセノ)/WIRY
http://www.receno.com/diningtable/wiry-dt-l.php
Re:CENO(リセノ)/WIRY

「リセノ(Re:CENO)」は、家具や雑貨などインテリア用品を扱うブランド。

リセノでは、製品をただ「売る」のではなく次のような「ストーリー」を伝えようとしています。

こだわりでそろえられたアイテムの数々は、どれもおしゃれで機能的。

実店舗は2017年8月現在、都市部2か所に展開。

東京にはカフェスタンドが併設されています。

WIRYは、大人4人でもゆったり過ごせる横幅160cm。

カフェでくつろぐような豊かな時間を過ごすことができます。

大人1人が食事をするのに必要なテーブルのスペースは、横幅60cm~70cm、奥行き40cm~50cm。

WIRYシリーズのダイニングテーブル160cmサイズは、4人で使用すると1人あたり横幅80cm、奥行き40cmと、余裕がある設計になっているため、ストレスなくお食事を楽しむことができます。

一般的なダイニングテーブルと比べると大きめの設定ですが、極限まで細くしたアイアンの脚とシャープでシンプルな天板が、圧迫感のないすっきりとしたダイニングルームを演出します。

高さを68cmと少し低めに設計しているダイニングテーブルは、座面の高さが42cmのシリーズソファーを組み合わせて頂くと、より圧迫感がなくなり、食後もゆったりと過ごせる仕様です。

もちろん、シリーズ以外のチェアと合わせることもできるので、今お使いのチェアでも違和感なくご使用いただけますよ。

張り生地には、独特のツヤ感が美しい「バイキャストレザー」を採用。

天然木を使用した木製フレームはお部屋にあるだけで存在感を醸し出します。

流行のウォールナットカラーで合わせやすく、メンズライクなコーディネートにぴったり。

適度な量のウレタンを使用し、長く座っていても疲れにくい座り心地が人気。

サイズ展開も豊富です。

オーク無垢材を贅沢に使用した艶消しの味のある天板と、細いアイアンで、極限まで存在感を落としたアイアン脚。

そして、オリジナルに染め上げた太畝のコーデュロイ生地と、アクセントとなる脚部の真鍮パーツ。

こだわりをもったパーツで構成されるWIRYシリーズは、いつも行くお気に入りのカフェを連想させてくれます。

そして、もうひとつ重要なWIRYシリーズの魅力は、様々な方向から考え抜かれた、使い心地の良さ。

モジュール的に組み合わせられるサイズ展開を持つテーブルは、艶消しのラッカー塗装で、メンテナンスフリー。

忙しい毎日に、気兼ねなく使っていただけます。

また、ソファーの使い心地の良さも大事なポイント。

太畝(うね)のコーデュロイの生地は、カバーリング仕様でクリーニングも可能。

さわっていて気持ちのいいなめらかな触感は、使っていくほどに、くたっとした味わいを増します。

また、ウレタンの柔らかな座り心地と、絶妙な座面高も、長い時間をダイニングで過ごせる居心地の良さを持っています。

デザインにも、使い心地にもこだわり抜いたWIRYシリーズ。

長く使っていける気持ちのよい心地を、ぜひ体感ください。

テーブルの天板は、木目が美しくて頑丈な無垢のオーク材を贅沢に使用し、1点1点表情が異なります。

オーク材は、堅くて重厚感があり、耐久性に優れている所から、古くから人々に信頼して使われている素材で、ヨーロッパやアメリカでは、家具だけでなく、床板、船舶、ウイスキー樽などにも広く使われています。

天板の仕上げには、ラッカー塗装による艶消し仕上げを採用。

艶のない落ち着いた風合いに仕上げることで、届いたその日から、長く使ってきたような少しこなれた風合いに。

イメージはいつもコーヒーを飲みに行く、お気に入りのカフェのテーブル。

自宅でのいつもの食事が、カフェでの食事やコーヒータイムの様に、豊かな雰囲気になります。

また、ラッカー塗料は木の上に薄い被膜を作ってくれるので、水にも強く、木そのものに傷も付きにくいので、メンテナンスフリーで、長い間付き合っていくことができます。

毎日人が接する箇所なので、簡単なメンテナンスで綺麗な姿を維持できるのは嬉しいポイントです。

また、味のある節を活かした板目と、直線的なラインが美しい柾目を、バランス良く組み合わせることで、木の温かみと繊細さを感じさせる天板。

虎班(とらふ)と呼ばれる虎の班紋に似た模様と繊細でやさしい表情が、自然素材ならではの存在感と雰囲気を感じさせてくれます。

脚部には、鉄素材を使用。

鉄は、木材の4倍以上の強度を持ち、木と異なり鉄を使用することで、脚部を極限まで細く、存在感を削ることが可能になりました。

この細い脚部のおかげで、テーブルの広さに対しての圧迫感を極限まで落とし、コンパクトなリビングやダイニングルームでも広く感じられるデザインを実現しています。

WIRYのダイニングテーブルのもうひとつの良い点が「組み合わせて、拡張」しながら使えるということ。

40cm、80cm、160cmと3種類のサイズそれぞれが、全て同じ高さ、角も垂直に作られているので、2台のテーブルを組み合わせて、大きなダイニングテーブルとしてもお使いいただけます。

例えば、普段はデスクとして使用している40cmのテーブルを組み合わせれば、友人や家族など人が集まる時に、大きいひとつのダイニングテーブルとして。

また、ケーキやお菓子作りなど、大きなスペースが必要な時には、作業台としての使い方も。

普段の使いにも、みんなが集まったときにも、一台二役でお使いいただけます。

・IKEA(イケア)/INGATORP(インガートルプ)
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/60217068/
IKEA(イケア)/INGATORP(インガートルプ)

イケアはスウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店している世界最大の家具量販店。

低価格、デザインのよさ、アフターサービス面のよさなどで世界的にブランドが浸透しています。

店舗は2017年8月現在、都市部を中心に全国9か所に展開。

今年の秋頃、愛知県に新店舗、IKEA 長久手オープン予定みたいですよ!

丸い形のINGATORP伸長式テーブルは、シリーズ内のほかのテーブル同様、飽きのこないデザインと凝ったディテールが特徴。

ブラックの重厚感のある見た目は、ほかよりも主張が感じられるアイテムです。

テーブルトップを左右に引き出すだけで、簡単に6人用のテーブルに変身します。

テーブルトップの裏側のロックで伸長リーフを固定すれば、継ぎ目がぴったり合わさります。

伸長リーフはテーブルトップの下に収納でき、足の高さを微調整できるので、平らでない場所でも安定します。

お手入れの簡単なクリアラッカー仕上げ。さっと拭くだけできれいになります。

旋盤加工の脚や繊細なラインといったトラディショナルな見た目と、スマートな機能が組み合わさっています。

パーティーでも日常でも使いやすい理想的なテーブルです。
ダイニングテーブルとイス

今年の秋はみんなが集まる素敵な時間を

ぜひ今年の秋はみんなが集まれるぬくもり溢れるダイニングテーブルを取り入れて、素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

ライタープロフィール

やよい
やよい
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業
芸能活動を経て、現在はインテリア雑貨ショップで、WEBデザイナー兼商品デザインナーとして働いています。
ライフスタイルデザインに強いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。