0

おしゃれリビングの3種の神器!ソファ・テーブル・ラグを用いた有意義なインテリア生活を

みなさま、こんにちは。 インテリアコーディネーターのHIROMIです。 日本もようやく春爛漫~新緑の安定した時期に突入して参りましたね。 カーテンを揺らして部屋に入る風もきもちい~~~~~♪ そんな今日この頃ですが、新学 …

みなさま、こんにちは。

インテリアコーディネーターのHIROMIです。

日本もようやく春爛漫~新緑の安定した時期に突入して参りましたね。

カーテンを揺らして部屋に入る風もきもちい~~~~~♪

そんな今日この頃ですが、新学生さん、新社会人、転勤、転職…等々4月から新生活を始めた方でも、生活パターンには何とか慣れたけど、憧れのライフスタイルにはなってな~~い!なんて方もいらっしゃるのでは??

さて、今日はそんなあなたに「おしゃれリビングインテリアの三種の神器」を伝授しちゃいます。

そもそも「おしゃれ」という言葉が、本当におしゃれな印象を与えるかどうかは甚だ疑問ではありますが、そこは軽く受け流して頂いて本題に!

3種の神器 その壱 『ソファ』~狭い部屋でもコンパクト2人掛けソファで広く見せるテク~

まず筆頭は「ソファ」です。

2人掛けソファ

『ソファか~・・・部屋が狭いからな~・・・』とおっしゃるそこのあなた!

ちょっとお聞きください。

例えば2人掛けですと、w1800前後×d900前後というサイズのものがあります。

ちなみにこれは畳1畳分とほぼ同じ大きさ。

意外とコンパクトだと思いませんか?

おしゃれ空間にするために、見た目はもちろん、ごろんと寝転んだり、読書をしたりと、あるのとないのでは、雲泥万里の差!!

ソファがないと、日本人は特に、床に直に座ることになり、リラックスもできませんし、そもそもお尻がいた~~い!

かくいう私も、ソファの上でこのコラムを執筆中でございます!

・・・休日などは、ほぼこのソファの上で生息しており、パートナーもあきれ顔・・・。

・・・とワタクシのプライベートは置いといて。

サイズはお部屋に合わせて選ばなくてはなりませんが、デザインや生地はお好みでチョイスできます。

チェアと違い、ソファのデザインはそこまで多くのバリエーションがありませんが、それでも背もたれの高さや、脚の形状等は選べますし、なんといっても生地が違うだけで、同じデザインのソファが、違うものに見えるくらい、その選定は重要です。

カラフルなソファ

生地は大きく分けて「ファブリック」と「レザー」の2種類があります。

(竹や籐、なんてのもありますが、今日は割愛。)

ファブリックは「布地系」、レザーは「革」、フェイクもリアルもあります。

レザーは、アメリカや日本のドラマでなぜか「不動産業」や「法律事務所」「コンサルタント会社」のオフィスでよく登場します。

きっと堅く、シャープでかっこいいイメージが演出できるのでしょう。

ワタクシも実際のお客様で、不動産会社のオフィスにはレザーのソファを採用しました。

つまり、ご自身のお部屋をそういう雰囲気にしたい場合は、レザーを選択すべし!

ちなみに、ワタクシの家のソファは現在「ファブリック」です。

先代はレザーでしたが、座った時にひんやりしないところや、くつろぎ感がでるところが好きなのです。

カバーリングになっているので、汚れたらお洗濯や、買い替えも可能です。

自分の求めるイメージにするために、ソファの生地は、とても重要なポイントになるのです。

Armonia 1番人気ソファ Vento【ベント】
URL https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=6

楽天サイトはこちら:楽天ランキング1位獲得ソファ VENTO

三種の神器 その弐『テーブル』~ネストテーブルからおしゃれなローテーブルまで~

テーブルには、実際にはリモコンやスマホ、ドリンクやちょっとしたお菓子やおつまみを置いたり、グリーンやオブジェを置くなど、実用性とデザイン性を兼ね備えた家具です。

デザインにも意外と幅があります。

普段はコンパクトに、お友達が来た時には広くも使えるネストテーブル⇂

ブラックソファ

スクエアタイプより、なぜかラグジュアリ感が出る(と思っているのはワタクシだけ?)円卓タイプ。

脛を当てても、スクエアよりは痛くない!

グレーソファ

テーブルもやはり素材が色々あります。

天板がガラスの物、木の物(その中にも色々あり)、メラミンといった家具化粧材の物…

最近は、脚は違う材でこれらのものとコンビにし、おしゃれな物も出ています。

※コンビデザインの画像※

デザイン性もさることながら、大切なポイントは他にもあります。

それは「高さ」。

そうは言ってもリビングテーブルの高さに、実はそこまでの幅はありません。

一般的に使われるものの高さの差は5cm程度でしょうか。

つまり!だからこそ!その数センチの違いが意外と重要!ということになります。

ソファの座面高(座る面の高さ)が約40cmで、リビングテーブルの高さも40cm前後が多いです。およそ座面と同じ位の高さということですね。

最近では、ロースタイルの流行もあり、35cm程度というものもありますが、ここで大切なのはテーブルの使い方です。

ドリンクやスマホを置く程度なら、高さの違いで、さほど違和感はないと思います。

でも例えば、そこで食事をしたり、文字を書いたりする場合には、40cm以上あると良いでしょう。

ご承知の様に本来、リビングテーブルはそういった用途ではありませんが、日本の住宅事情からして、実際にはそういった使い方をしている人もいるのではないでしょうか。

ちなみに最近は、高さを変えられるリビングテーブルなんていうのもあります。
1つの家具でいくつかの用途をカバーできる家具は、ワンルームの学生さんや単身者の方には便利ですね。

Armonia 木目とガラス天板が美しいダイニングテーブル Piane
URL https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=351

楽天サイトはこちら:Piane 木製 天然木 テーブル

三種の神器 その参『ラグ』~シーズンによって変化できるインテリア上級者の必需アイテム~

3種の神器の締めくくりアイテムは「ラグ」。

ラグって、無ければなくても生活はできますよね。

でも、だからこそこれがあるだけで、おしゃれ上級者ならず「インテリア上級者」に格上げ!

ファッションで言ったらスカーフみたいなものでしょうか。

無くてもおかしくないけれど、あるとグレードアップ!!的なアイテムです。

ソファよりも安価ですから、気の利いた色や、柄で冒険し、遊ぶことができます。

最近は、リーズナブルな物でもかなり選択肢がありますから、汚れてしまったり、模様替えをしたい時には、買い替えてもいいでしょう。

大人な空間とソファ

ちなみに、ワタクシ、お仕事で家具のコーディネートをする時には、必ずと言っていいほどラグを入れます。

従来から畳等、床に座る習慣のある日本人にとって、ラグは見た目だけでなく、床に直接座らずに、実用的にもライフスタイルにもあっていると思います。

さて、以上がインテリアの三種の神器(完全にワタクシ個人のHiromiプレゼンツ)ですが、ここで家具全般に言える、サイズのポイントを伝授!

Armonia 高品質天然ウールが織り成す、風合い豊かなラグシリーズ
URL https://www.armonia.jp/shop/products/detail.php?product_id=379

楽天サイトはこちら:本格ウールラグ pietraシリーズ

家具全般に言える黄金のお言葉伝授

◆◆◆ バランスを大切に! ◆◆◆

ここで言うバランスとは、サイズ感のことです。

例えば、部屋を広く使う為にと家具を必要以上に小さいものを選んだり、アイテムを減らしすぎると、素敵な空間は作ることが出来ません。(断言)

なんというのか、言葉を選ばずに言えば「陳腐な」もっといえば「貧乏くさく」…(;^_^A

なってしまう恐れがあります。

ワタクシが以前お邪魔したある部屋には、20帖程度の広さに、有名デザイナーズソファとデザイナーズテーブルとテレビがありました。

まるで1980年代のトレンディドラマを彷彿とさせる空間で、おしゃれ・・・かと言えばそうかもしれませんが、なんだか空虚で寂しく、くつろげなかったのを覚えています。

アイテムは高級なのに、バランスが悪いので、だだっ広く、ともすれば、その家具だけをがんばって置いている感が出てしまい、センスがいいとも感じません。

すっきり綺麗に生活したいから何も置かない、というのと、絶妙に配置して片付いている、というのでは満足度が大きく違います。

もちろん物を持たない「ミニマリスト」という人達もいて、彼らを非難するつもりはありませんが、ワタクシがそれを強要されたなら『生きてる意味がな~~~い!( ノД`)』となってしまうわけなのです。

愛する物たちを大切にして、その空間に身を置くのが好きだからこそ、インテリアコーディネーターをしているのですから…(なんだか堅い話になってきたぞ。)

家具も、流行があるものの、基本的にはファッションアイテム程、回転が速くありません。

5年、10年、下手したら一生もの…なんてこともあるでしょう。

人はいつも素敵な毎日を送っていけるわけではないけれど、ストレス過多のこの現代に、家に帰ったら愛する空間でリラックスしたいものです。

その為にも家具ってとっても重要!是非あなたにとって、お気に入りのアイテムを見つけて下さいね。

◆今日のまとめ◆

おしゃれリビングインテリアの三種の神器!

• ソファ
• テーブル
• ラグ

アイテムを選ぶときには「サイズ感」を大切に!

See you~~~ (^^)/~~~

ライタープロフィール

HIROMI 空間インテリアコーディネーター
HIROMI 空間インテリアコーディネーター
デザイン系住宅会社に8年勤務後、フリーランスとなる。
住宅・店舗・商業施設・病院・マンション・各種リノベーションの内外装コーディネートをはじめ、窓廻り・グリーンデザイン等、様々なジャンル、デザインテイストを手掛ける。
所有資格 :インテリアコーディネーター , 照明コンサルタント , 食空間(テーブル)コーディネーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。